月別: 2020年2月
子宮内膜症の治療でピルを使用するメリットとデメリット

低用量ピルは妊娠を防いだりPMSや生理痛を緩和する働きがあります。ピルの成分は4日ほどで体外に排出されるので長期的に服用しても妊娠できなくな...

2020年02月26日
アフターピル、低用量ピル、種類によって何が違うのか

ピルにはアフターピルや低用量ピル、中用量ピルなど様々な種類のものがありそれぞれに異なる特徴が存在します。一般的にピルと呼ばれている医薬品には...

2020年02月07日