記事一覧
低用量ピルを病院に行かず入手する方法

低用量ピルは病院で処方してもらうのが一般的ですが、通販サイトを利用して個人で海外輸入することも可能です。病院で予約をして診察を受ける場合、安...

2020年05月03日
ピルを病院で処方してもらえないのはこんな人

一般的な避妊法であるコンドームは5%ほどの確率で避妊に失敗することがあります。絶対に妊娠を回避したい場合にはコンドームだけでなく低用量ピルも...

2020年03月24日
子宮内膜症の治療でピルを使用するメリットとデメリット

低用量ピルは妊娠を防いだりPMSや生理痛を緩和する働きがあります。ピルの成分は4日ほどで体外に排出されるので長期的に服用しても妊娠できなくな...

2020年02月26日
アフターピル、低用量ピル、種類によって何が違うのか

ピルにはアフターピルや低用量ピル、中用量ピルなど様々な種類のものがありそれぞれに異なる特徴が存在します。一般的にピルと呼ばれている医薬品には...

2020年02月07日
アフターピルの飲むタイミングと避妊確率

アフターピルは緊急避妊薬とも呼ばれており、性行為後に緊急で妊娠を回避するために使われるピルです。一般的に妊娠を回避する方法としては低用量ピル...

2020年01月22日
トリキュラーを飲み始めてからどのくらいで避妊効果が見込めるのか

トリキュラーはドイツの製薬会社が製造・販売する低用量ピルです。低用量ピルは開発された順番によって第1世代から第4世代に分類されており、トリキ...

2020年01月04日
低用量ピルで子宮を休ませた後服用を辞めたら妊娠しやすくなる

低用量ピルは妊娠を望まない女性が使う医薬品なので、長期間服用すると妊娠できなくなるのではないかと考える人もいます。しかし低用量ピルの成分は4...

2019年12月15日
つらいPMS、ピルで症状緩和できるかも

PMSとはPremenstrualSyndromeを省略したもので、生理前に発症する様々な症状のことです。生理になる3日から10日ほど前から...

2019年12月03日